Make yourself at home if you like.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
復活!!
孤独な隔離生活


いやぁ!この1週間長かったぁ~
エミュがコホっとあやしい咳をし始めたのが14日(水)の午前中。
おでかけ予定だったのにコホっなんてするもんだから、恐怖でワンズをお留守番させてミニオフ合流(笑)
私一人で参加って・・・なんのためのミニオフよ?!(爆)
でもって帰宅したら、元気に遊んでて咳なんて1回もしないの。

でも、怖いからケンネルコフを疑い次の日に病院へ。
触診の結果、咳もしないし様子を見ましょうとのこと。
ケンネルコフの場合は気管を刺激すると、咳がでるんだけど、検査の時はでなかったの。
安心して帰宅し、16日(金)のミニオフを楽しみにしておりました。
そして、楽しみにしていた当日・・・
家を出ようとしたそのとき、コホっとはじまったのです。
うっ・・・また?!と思いながら1時間も観察しちゃいました^^;
ラヴィ、ブランなんて服を着てキャリーで準備万端だったのにぃ!!
待ち合わせの時間を過ぎて、絶対怪しい!!と思いミニオフ欠席(涙)
で、しつこく病院へ。ケンネルコフ確定デス!!
病院で注射を打ってもらい帰宅。

楽しみにしていたオフ会を次々とキャンセル・・・
しかたないよね。

今まで、咳なんてコホってカワイくてケンネルコフ?!って疑っちゃうような咳だったのに、その日の夜からゴホゴホと本格的な咳が始まりました。
あの注射、ウィルスだったんじゃないの!?と疑っちゃうほど(笑)

この日からラヴィ、ブランは2階へ。
エミュは1階へ隔離生活が始まりました。
エミュは寂しくてキューンキューン鳴く鳴く。

今回、エミュの一人っ子生活ができて良かったなって思ってるの。
丁度、お留守番の練習をしようと思ってたところだったからさ。
これが、できないと後々、大変な思いをするのは自分だから、心を鬼にしてがんばりました。
鳴いたら出してもらえない、良い事は一つも起こらないことを覚えてもらって、静かにお利口にしてたら思いっきり遊んであげる!!!
エミュが落ち着くまで2日もかかったよぉ~

まぁ、そんなこんなで咳もでなくなり、復活したエミュ。
旅行にそなえて、散歩は週末までお預け。

みなさまご心配をおかけしました。
でも、当分、ラヴィ、ブランとの隔離生活は続ける予定。

金曜日あたりにご対面させようかなぁ~
それまでは、ガーコと仲良くしてねぇ☆
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。