Make yourself at home if you like.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ブラン復活♪~
復活しました☆


ブラン復活しました☆
復活したと言っても、エリザベスは相変わらず嫌がるし、時々「アィーン」と鳴きますが・・・
でも、昨日のあの絶不調よりは数段マシになりました☆

実は、ブランには子供を産ませようと、つい先日まで考えてたの。
でも、考えは堂々巡りで「避妊手術しよう」と決めても、また次の日には「やっぱ産ませよう」と、決断を出せずにいたのです。

でも、どちらにしても何かがあった時の病院を決めておかなければいけないので、
病院探しをして、ドクターに迷っていることを相談したところ「もし、避妊手術をするなら
来月になるから一応予約をしておいた方が良い」と聞き、予約を取っておいたの。
予約日が9月6日です・・・(まだキャンセルしてません:汗)

6ヶ月周期で考えれば、ぎりぎりヒートは来ないのですが、毎回少し早めにきているので、
8月末には来るなぁ・・・と予想はしてました。

結局、悩んだ挙句、8月16日に避妊手術をすることを決め、以前ラヴィをお願いした
病院に連絡し、19日に手術の予約をしました。

そして、手術当日、麻酔前の血液検査でひっかかりました。
腎臓と肝臓の数値が異様に高いの。
半年前の検査では問題が無かったので即座に「何か変なもの食べましたか?
たとえば玉ねぎとか?」と聞かれ、全く心当たりあらず・・・
結局手術は延期になりました。

今思えば、食べましたよ変なもの・・・保冷剤。
そんなことすっかり忘れてました(ダメ飼い主です)

そんなこんなで数値も下がり、27日に手術決行しました!!

手術は、麻酔の時の呼吸も乱れることなく無事終了しました。

1泊して退院後のブランは、超がつくほど神経質で驚きでした。
まぁ、初めての手術だし、入院中のワンコがワンワン鳴く病院でのお泊りなので、ある程度
ストレスがかかるだろうなぁとは予想してましたが予想以上だったのです。

家では、ずーっと硬直したまま動かないんです。
抱っこして膝にのせようとすると、すごい悲鳴をあげ甘噛みをして、膝の上でも顔は
硬直したままなの。

寝るときもハウスに入れたら、downして寝そうだったから2時間くらい電気を消して様子をみました。

見てみると座ったまま1点を見つめボーっとしてるの。
あまりにも可哀想だったので、ハウスから出して、私の布団で寝かせました。
エリザベスをしたままだと、顔を落とさないので取りました。
辛いのはたぶん今日1日!と思い、私は寝ずに傷口を舐めないよう看視してたの。

そんなこんなで、今日はエリザベスにも慣れ今は安心しきって寝ています。

眠るブラン


長ーい1日でした。
心配してくれた皆様ありがとうございました。
今後とも、ラヴィとブランをよろしくお願いします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ブランちゃん復活オメデトウ御座います!とっても気になっていました。でもラヴィちゃんとのあの笑顔本当に良かったです!(^_-)-☆
そしてKAZさん、本当にお疲れ様でした!!でもラヴィちゃん、ブランちゃんの笑顔に癒されますね!
疲れなんか吹っ飛んでいってしまったことでしょう。。。
これからも宜しくお願い致します!!(^_-)-☆
2005/08/30(火) 07:28:05 | URL | まおママ #-[ 編集]
ブランちゃん、辛かったね。
女の子は、大変なのですね。
ブランちゃん、頑張ってね。時間の経過と共に、傷は癒えますから…

わんこはペットホテルに預けるだけでも、ストレスでおかしくなる子がいます。繊細なんでしょうね。

KAZさんの愛情とラヴィちゃんが、心の傷を治してくれますよ。
ブランちゃん、元気になってね。
2005/08/30(火) 09:11:26 | URL | 昴ママ #70WANx7.[ 編集]
ブランちゃん頑張りましたねー♪
過度のストレスだったんですかー
うちの子たちも5時間のお留守番で切れるからな...
入院させたらどーなることやらです
今時のエリザベスカラーがかわいいーです(≧∇≦)
2005/08/30(火) 12:58:06 | URL | ちんたの母 #EBUSheBA[ 編集]
祝復活★
やはり回復が早いですね!
ワンコって強いわ~。
日常の生活に戻りつつあるようで安心しました。
早くエリザベスも取れていつもの生活ができるようになるといいですね~。
抜糸は1週間後くらいかな?
頑張れ~。
2005/08/30(火) 15:08:16 | URL | かおる #K8augPj6[ 編集]
>まおママさま
 本当に励ましの言葉ありがとうございました。
 とても心強かったです。
 こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

>昴ママさま
 ホント、ワンコの回復は早いです。
 このブログも後で読み返したときに、私って親バカだわぁ!!と
 笑える日が来るにちがいありません。
 ホントありがとうございました。
2005/08/30(火) 15:31:33 | URL | KAZ@管理人 #mQQEfdr.[ 編集]
>ちんたの母さま
 ホントご心配おかけしました。
 リブちゃん達も甘えん坊ですねぇ♪
 エリザベスカラーは3つもあるんです。
 でも、ラヴィのは極小サイズなので、ブランが使えるのはこれしか
 ないんですけどね・・・ラヴィのお古です(笑)

>かおるさま
 ホントワンコの回復早いです。
 傷なんて、ものすごくキレイになっちゃって・・・たぶん、
 来週あたり消えちゃうんじゃないかな?って感じです!!
 アニーちゃんなんて若いから、もっと早く傷がキレイになっちゃうのでは?
 そして抜糸は、今回も溶ける糸でお願いしたので抜糸は無いんですよぉ☆
 昨日お散歩も行きました。
 エリザベスつけてのお散歩は笑えます・・・
 早くエリザベス取れるといいなぁ。
2005/08/30(火) 15:41:38 | URL | KAZ@管理人 #mQQEfdr.[ 編集]
良かったです\(^0^)/
もお、お散歩も行けるのね♪
ワンコの良い意味での逞しさに救われますね~
エリザベス、本人は慣れてササッと身をかわし、ホォ~!何て感心してました
でも。。。私の方がうっとおしかった記憶が(^^;)
2005/08/30(火) 15:55:34 | URL | コジママ #9g6RMSYQ[ 編集]
とける糸
だったんですね。
では抜糸もないしあとはエリザベスが取れるのを待つだけですね。
エリザベスをしたままお散歩してるんですか?すごいですね。
うちのリッキーのときは散歩の時は外しましたよ。
したままだとしょんぼりして、ぼく、具合悪いの~って感じだったので。
外したら元気だし(笑)。
お散歩しながら傷を舐めるなんてできないので外しました。
あとご飯のときも外してましたね。
2005/08/30(火) 16:51:14 | URL | かおる #K8augPj6[ 編集]
良かったね☆
この二日間、KAZさんの所覗いてて色々考えさせられたの。
ウチは♂で9ヶ月位で去勢の手術したんだけど、それほどストレスも無く変化も無く済んだけど、女の子は違うのね!ブランちゃんは、ヒート経験してるからやっぱり何か感じるものがあったんじゃないかな。。。
そんな事考えると、ワンコも人間と変わらない様な気がしたわ。
早くブログで、いつものラヴィ&ブランの女の戦い見たいなぁ~(笑)
2005/08/30(火) 17:43:11 | URL | 陸ママ #Z5pAr.0c[ 編集]
ブランちゃん、よかったね♪
微笑んでいるブランちゃんが見られてよかったです♪
やっぱりとってもストレス感じてしまったんですね。
あれだけKAZさん命のブランちゃんが甘噛みしたりなんて、相当なものだったんですね。
そして、初ヒート前に避妊手術してホルモンバランスが狂ってしまう場合もあるんですね。
いっぱい情報はあるけど、何が真実なのかはわからないし、それぞれのワンちゃんにとっても何がベストかはわかならいし・・・。

かわいいエリザベスカラーと溶ける糸にビックリしました!!
2005/08/30(火) 20:42:11 | URL | yakko #LjveDjGg[ 編集]
よかったー
今はわんこの手術も溶ける糸を使うんですねー。
あ、そういえばベガの時もそんなことを言われたような・・・。
抜糸した記憶も無いし。
ベガの去勢手術をした獣医さんが、去勢は避妊手術より簡単だ(わんこへの負担が少ないってことで)って言っていました。
確かに、開腹手術するのと、ちょいちょいっとタマタマを取るのとでは違うものね・・・。
入院生活は、人間もわんこもストレスいっぱいになりますよね。
どうかブランちゃんが早く完全回復しますように。
2005/08/30(火) 21:52:30 | URL | 翠子 #ZA9zVw0U[ 編集]
あと少しですね・・。
傷が癒えるまで、あと少し頑張ってね。ブランちゃん!!
人間だって手術したら、普通どおりに戻るまで
数週間かかるんだもの。
小さい体で、ストレスを感じるのも
無理ありませんよね。
1日も早く、元気に走り回るブランちゃんがみたいです♪
2005/08/30(火) 23:54:01 | URL | ぴのママ #cdKyETCo[ 編集]
とにかく良かった!
ブランちゃん、大分落ち着いたようでよかったですね。
私も二回簡単な手術をしましたが、ニンゲンならば何が起きるのか、なぜなのかを理解できるけれど、ワンコはそうは行かないもんね。
もう後は“日にち薬”だから、ゆっくり体と心を休めてね、ブランちゃん。
復活!待ってますよ~♪
2005/08/31(水) 00:08:10 | URL | 風太まま #lnB2oH/U[ 編集]
KAZさんもお疲れ様でした。
ブランちゃん、よかったねぇ~!!
再び落ち着いた日々が過ごせるね。。

ハウスでも放心、心休まるはずのKAZさんのお膝でも硬直だなんて・・・
カワイソすぎて。。。・゚・(ノД`)・゚・。
やはり小さい時に狭い檻に閉じ込められて十分な愛嬢をもらえなかった事がトラウマ的心の傷になっているのかなぁ(涙)
でも、だからこそKAZさんの家の仔になって本当によかったんだね☆
これからは心置きなく本当に足枷無く楽しめるモンね☆
ホラ、もうすぐ活動的になる秋が来るよ~!
KAZさん、疲れたでしょう?
お疲れ様☆☆
2005/08/31(水) 00:51:09 | URL | ももちゃんんち #-[ 編集]
ブランちゃん、復活してきて良かったですね。
早くエリザベスカラーが取れますように。
KAZさんもお疲れ様でした。
2005/08/31(水) 13:11:55 | URL | ビラーゴ #KbveIJPM[ 編集]
>心配してくださったみなさまへ
 本当に今回はご心配をおかけしました。
 あの変貌ぶりには衝撃を受けましたが、今はたまーに固まるくらいで
 問題なく日々過ごしておりあます。
 ちなみに、今回の手術は埋物縫合なので、お腹の表面の傷もあまり目立たずに、
 糸もお腹の中に埋まっています。
 そして、抜糸もいらないのです。

 あとは、エリザベスが取れるのを待つばかり。
 退院後は不安で一杯だったので、みなさまのコメントが心強かったです。
 ありがとうございました。
2005/08/31(水) 20:54:35 | URL | KAZ@管理人 #mQQEfdr.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。